本文へ移動

OKI Open up your dreams

現在位置:Home > OKIについて > 企業情報 > OKIのあゆみ > 社史「進取の精神—沖電気120年のあゆみ」


企業情報

OKIのあゆみ 社史「進取の精神 -- 沖電気120年のあゆみ」


進取の精神
- 沖電気120年のあゆみ -

2001年11月1日、OKIは創業120周年を迎え、これを記念して創業者・沖牙太郎以来の足跡をまとめた社史「進取の精神 -- 沖電気120年のあゆみ」を発行しました。
ここでは、その本文と年表部分をお読みいただけます。
「進取の精神」をもって日本の通信の歴史を築き、情報化社会の発展に貢献してきた当社の足掛け3世紀にわたる歩みをご覧ください。
(掲載されている内容は、2001年当時のものです。)

第1章 電気通信企業化の先駆者・沖牙太郎

1. 沖牙太郎と電気通信事業
2. 官営電話事業の成長と競争激化

ページの先頭へ

第2章 近代企業への脱皮と自動交換機時代

1. OKIのスタートと電話拡張計画
2. 自動交換機時代の到来

ページの先頭へ

第3章 戦時下の軍需拡大,戦後の苦難

1. 戦時体制下の軍需拡大
2. 戦後の企業再建

ページの先頭へ

第4章 高度成長と新分野への胎動

1. 高度成長下の経営刷新
2. 技術革新とチャレンジ
3. エレクトロニクス分野への進出

ページの先頭へ

第5章 エレクトロニクスのOKIへ

1. 「エレクトロニクスのOKI」をめざして
2. 通信の電子化
3. データ処理のオンライン化と新たな展開
4. IC事業の始まり

ページの先頭へ

第6章 経営刷新へのチャレンジとグローバリゼーション

1. 経営革新と戦略的事業展開
2. OKI二世紀への船出
3. 円高とバブル経済の奔流
4. デジタル技術と通信自由化への対応
5. 情報システムの高度化
6. 基盤事業に成長した半導体

ページの先頭へ

第7章 ネットワーク社会の到来とグローバル競争

1. 経営再建への努力
2. マルチメディア・コミュニケーション時代の到来
3. 情報ネットワークシステムのオープン化
4. 電子デバイス事業の再編
5. プリンタ事業の分社化と海外生産

ページの先頭へ

第8章 ネットワークソリューションのOKIへ

1. 篠塚勝正社長の就任と「フェニックス21計画」
2. カンパニー制のスタート
3. 21世紀の沖電気工業へ--新経営計画「フェニックス21飛翔」

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。
  • 掲載されている内容は、2001年当時のものです。

ページの先頭へ

公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る通報も上記で受け付けます。

Special Contents

      お問い合わせ

      お問い合わせ