現在位置:Home > OKIについて > 環境への取り組み > 環境経営 > OKIグループ環境経営


環境への取り組み

環境経営 OKIグループ環境経営

OKIグループ環境経営

OKIグループは、「OKIグループ環境方針」のもと、より良い地球環境の実現をめざし、グループ全体で柔軟かつ効率的にマネジメントを行っています。OKIグループの環境方針と環境ビジョン「環境チャレンジ2030/2050」に基づき環境活動計画を策定してマネジメントを実践し、商品および事業活動を通して環境負荷を継続的に低減する活動に積極的に取り組んでいます。

OKIグループ環境マネジメントシステム

環境マネジメント関連情報:OKIグループ環境マネジメントシステムの特徴は、事業場に関わるテーマ(サイトテーマ)と商品開発やビジネスに関わるテーマ(ビジネステーマ)についてそれぞれ体制を構築し、PDCAサイクルを推進していることです。2つのテーマを両輪にグループ全体の環境経営を効率的に推進しています。

ページの先頭へ

ISO14001統合認証範囲

  • 虎ノ門サイト
  • 芝浦サイト
  • 蕨サイト
  • 高崎サイト
  • 本庄サイト
  • 富岡サイト
  • 沼津サイト
  • ODC福島サイト
  • ODC西横手サイト
  • OMT福島サイト
  • OTPS福島・大宮サイト
  • OME福島サイト
  • OPC新潟サイト
  • OPC青梅サイト
  • NOK長野サイト
  • OPS北海道支所サイト
  • OPS東北支所サイト
  • OPS中部支所サイト
  • OPS関西支所サイト
  • OPS中国支所サイト
  • OPS四国支所サイト
  • OPS九州支所サイト
  • OEG氷川台・東久留米サイト
  • ODC高塚サイト
  • OCM所沢サイト
  • OKI関西テクノリサーチセンターサイト
  • OTC山形サイト
  • 北海道支社サイト
  • 東北支社サイト
  • 中部支社サイト
  • 関西支社サイト
  • 中国支社サイト
  • 四国支社サイト
  • 九州支社サイト
  • ODMTアユタヤサイト(タイランド)
  • OPNTチェンマイサイト(タイランド)
  • OME東莞サイト(中国)
  • OSZ深圳サイト(中国)

ページの先頭へ